ニキビ跡 美容液 おすすめ

ニキビ跡ケア美容液のおすすめランキング※あなたを救うのはコレ!

このサイトは、ニキビ跡ケア美容液について詳しく書いています。

 

本当に効くニキビ跡ケア美容液を探している
ニキビ跡ケア美容液でいいのはどれ?

 

という方はぜひ参考にしてください。


ニキビ跡をケアする美容液の選び方

ニキビ跡で悩んでいる方は、結構いらっしゃるのではないでしょうか。

 

ニキビ跡をケアする美容液はたくさんありますが、どれがいいか迷う方も多いと思います。

 

なので、どんな美容液を選んだらよいのかご紹介しますので、参考にしてみてください。

 

自分のにきび跡に合った物を選ぶ

ニキビ跡と一口にいっても、その種類は大きく分けて三つあります。

 

赤み型、茶色のシミ型、クレーター型です。

 

これらは原因と特徴がそれぞれ違うんです。

 

まずは、自分のニキビ跡がどのタイプであるかを知り、それに合ったケアをすることが大切です。

 

できるだけ早くキレイにしたいのなら、適切なケアをすることが一番の早道なのです。

 

保湿性の高い物を選ぶ

健康なお肌を保つためには、しっかりとした保湿をして刺激を与えないことが大切です。

 

そうすることで、お肌のサイクルを整え古い角質がよく排泄されるようになります。

 

また、お肌を清潔に保とうとして洗顔をしすぎないよう注意しましょう。

 

健康なお肌のためには適度な油分も必要なこともお忘れなく。

 

安全性の高い成分が入っている物を選ぶ

配合されている添加物に注意して選びましょう。

 

ニキビ跡がある場合、通常よりも刺激に敏感な状態になっています。

 

石油系界面活性剤、香料、パラペン、アルコールなどは美容液によく含まれる成分です。

 

でも、これらは症状を悪化させることもあります。
また、まれにアレルギー反応をおこす方もおられます。

 

アレルギーテストが行われているか確認しておくのも良いでしょう。

 

ここまで、ニキビ跡をケアする美容液の選び方をご紹介しました。
次からは、ニキビ跡におすすめの美容液をランキングで見ていきましょう。


ニキビ跡におすすめの美容液ランキング

ニキビ跡におすすめの美容液1位 ベルブランの特徴

・ナノ化油溶性天草エキス、トラネキサム酸配合

・ヒアルロン酸、水溶性コラーゲン、カモミラエキス配合

・1クール六カ月の集中ケアプログラム実施

・石油系界面活性剤、パラペン、アルコール無添加

・パッチテスト用5日分サンプル付き

価格 7280円
評価 評価5
備考 送料無料、初回購入者毎月300名限定特別価格980円、大判コットン20枚プレゼント
ニキビ跡におすすめの美容液1位 ベルブランの総評

メラミンの生成を抑え、低刺激な成分で集中ケアを可能にします。

ダメージが大きく敏感肌の方にはおすすめです。

また、完全無料で専門のカウンセリングを受けられます。

ですから、今までいろいろな方法を試して着て、効果を見れなかった人にはおすすめです。

その上、5日分のパッチテスト用サンプルも付いて、負担なく始められる美容液です。

 

ニキビ跡におすすめの美容液2位 ビーグレンの特徴

・4ステップでニキビ跡ケア

・マイナスイオンの超微粒子クレイで汚れを吸着して落とす新洗顔方法採用

・お肌の角質層まで浸透するキューソーム技術採用

・天然クレイであるモンモリナイト採用クレイウォッシュ

・ピュアビタミンC配合cセラム

価格 4422円
評価 評価4.5
備考 ニキビ跡ケアトライアルセット7日間1,800円、送料無料、365日返金保証
ニキビ跡におすすめの美容液2位 ビーグレンの総評

洗浄、保湿、紫外線ブロック、コラーゲンサポートという4ステップでニキビ跡ケアをします。

美容成分をナノカプセル化して、お肌のトラブル層まで届ける技術を開発しました。

それによって長時間、お肌の潤いを保ち、寝ている間もニキビ跡ケアをします。

7日間のトライアルセットがあるので、お気軽に試すことができます。

 

ニキビ跡におすすめの美容液3位 VCスターターセットの特徴

・ビタミンCでトラブル肌のケア

・ビタミンCの200倍のケア力、VC200配合

・食物エキス5種、ハチミツ、ビタミンA油、天然ビタミンE配合

・無香料、無着色、アルコール、パラペン不使用

・4ステップケア(洗顔、ローション、エッセンス、VCビタール)

価格 5000円
評価 評価4
備考 VCスターターセット1,800円、次回本製品購入時作用可能20%OFFクーポンプレゼント
ニキビ跡におすすめの美容液3位 VCスターターセットの総評

VC200は浸透力や安定性が従来の物よりずっと高い最新型新型ビタミンC誘導体です。

この成分がダメージを受けたお肌を修復し、代謝リズムを整えてくれます。

そして、お肌を健康にしながら、滑らかな潤い肌へとサポートくれます。

たっぷり1週間使えるお試しセットがあるので、気軽に始められるのがうれしいです。

 

ニキビ跡におすすめの美容液4位 薬用アクレケアの特徴

・デコボコなニキビ肌を卒業したい人向けの美容液

・保湿力がヒアルロン酸の10倍と言われる『月下香エキス』配合

・ビタミンCの含有量世界一と言われる『カムカム』の成分を配合

・つるすべ肌を実感する注目の美肌成分『卵殻膜』配合

・無添加、医薬部外品

価格 8000円
評価 評価5
備考 定期p届プランなら4500円、送料無料、2回目以降も4500円
ニキビ跡におすすめの美容液4位 薬用アクレケアの総評

薬用アクレケアは、ニキビ跡をケアしてタマゴ肌に導いてくれる美容液です。

ニキビ跡でデコボコが目立つ肌表面を、うるおいデールでなめらかな肌に導いてくれます。

肌をきれいに見せる美容成分である『カモミラエキス』や『ヒアルロン酸』を贅沢に配合しています。

実感緑肥こだわった商品なので、リピート率99,5%なのがすごいです

 

ニキビ跡におすすめの美容液5位 パルクレール美容液の特徴

・ニキビによる肌トラブルの原因である、炎症・原因菌をシャットアウト

・美容成分99,4%の高濃度美容液

・肌に優しい低刺激処方

・無添加、日本製なので安心して使える

・2017年モンドセレクション化粧品部門銀賞受賞

価格 7500円
評価 評価3
備考 定期便パックなら5200円、送料無料、業界初の永久返金保証付き
ニキビ跡におすすめの美容液5位 パルクレール美容液の総評

パルクレール美容液は、薬用の高濃度美容液です。

プラセンタとグリチルリチン酸ジカリウムという2台有効成分を高濃度で配合しています。

オールインワン美容液なので、パルクレール美容液を使えば化粧水や乳液、化粧下地を使わなくても大丈夫。
時短アイテムとしても便利です。

ニキビ跡が消えるカラーコントロール(2500円相当の)がついてくるので、とてもお得に感じますね。

ニキビコンシェルジュによるサポートがあるので、ニキビケアで困ったことを相談できるのも心強いでしょう。

ニキビ跡の原因

では、ニキビ跡はどうしてできるのでしょうか。

 

ニキビのひどい炎症

一番の原因として、ニキビのひどい炎症があげられます。

 

ダメージを修復するために周辺の毛細血管が膨張して集まります。

 

この血液中のヘモグロビンが表から透けて赤く見えるのです。

 

また、毛細血管が傷ついて血液が流れ出してしまうことがあります。

 

そうして、ヘモグロビンが皮膚に浸み込んで赤いニキビ跡になるのです。

 

色素沈着

色素沈着のもとはメラニンです。

 

メラニンと言えば紫外線ですが、それ以外にも原因はあります。

 

ニキビができることで活性酸素が発生します。

 

その刺激によってメラニンが大量に作られてしまうのです。

 

そして、メラニン色素の排出が間に合わず、沈着してしまうのです。

 

コラーゲン組織の破壊

でこぼこタイプのニキビ跡の原因は炎症の悪化にあります。

 

毛穴から入った細菌が肌の奥まで影響して、皮膚組織を破壊してしまうことがあります。

 

肌の土台の役割をしているところで、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどでできています。

 

この層がダメージを受けるとえぐれた様にへこんでしまいます。


ニキビ跡をケアする美容液に期待できる効果

ニキビ跡をけあする美容液にはどんな効果が期待できるでしょうか。

 

お肌の保湿力を高める

乾燥はお肌の代謝リズムを崩してしまいます。

 

そうすると、古い角質がいつまでも残り続けるのでニキビ跡がなくならないのです。

 

また、お肌を守るバリアの力が落ち、ダメージを受けやすくなります。

 

角質層の保湿力を高めることでシミそばかすの予防にもなります。

 

お肌の炎症を抑える

ニキビの周りがお肌の奥で炎症を起こしてうっ血した状態がニキビ跡です。

 

また、それを放っておいて悪化させるてしまうと、色素沈着の原因となります。

 

まずは、その炎症を少しでも早く抑える必要があります。

 

そうすることで、赤みを抑えキレイなお肌に戻していけるのです。

 

色素沈着の予防

毛細血管の出血や紫外線によって色素沈着を起こすと、なかなか消えてくれません。

 

そのためには抗酸化ケアをしながらお肌の免疫力を高める必要があります。

 

また、お肌の代謝リズムを整えれば、自然とメラニン色素を排出できるようになります。

 

メラニン色素の発生を抑える成分を配合したものもあります。


ニキビ跡をケアする美容液で注目の成分

ニキビ跡ケアをするうえで注目の成分をご紹介します。

 

トラネキサム酸

アミノ酸の一種で、もともと、OTC医薬品として使用されて来た成分です。

 

炎症を引き起こす酵素を抑制する作用があり、口内炎の治療薬や歯磨き粉にも使われています。

 

また、メラニン発生の要因であるメラノサイト活性化因子を抑制する働きがあります。

 

これによって美白作用が期待でき、ニキビ跡以外にもシミ・そばかすの予防に効果があると言われています。

 

キューソーム

アメリカの医学博士が女性の肌のために開発した技術です。

 

お肌に必要な有効成分を非常に小さなカプセルに包むという浸透技術です。

 

取り扱いが難しく十分に効果を見れなかった成分も、角質層の奥までしっかりと届けることができます。

 

このカプセルは安定している上、敏感肌の人も安心して使えるという特性があります。

 

ビタミンC

コラーゲンは弾力やハリのあるお肌を保つためには欠かせない成分です。

 

このコラーゲンの合成にはビタミンCが欠かせないと言われています。

 

また、ビタミン?の持つ抗酸化作用は、紫外線などによる細胞の老化を食い止め肌荒れを予防してくれます。

 

免疫力を高める働きがあることはよく知られていますが、お肌の免疫力も同様に高めてくれます

 

カモミラエキス

カモミラエキスは肌を美しくする作用があり、ニキビ跡でデコボコな肌を整えるサポートをしてくれます。

 

肌に負担をかけない成分なので、敏感肌の人でも大丈夫です。

 

ランキングの商品では『ベルブラン』『薬用 アレルケア』『パルクレール美容液』に含まれています。

 

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は肌にうるおいを与えてくれます。

 

肌が乾燥するとターンオーバーが遅れてしまうので、保湿のために大切な成分です。

 

また、ニキビ跡で打ケージを受けている肌のバリア機能をサポートしてくれます。


1位のベルブランがおすすめの理由

先ほど3つの美容液を紹介しましたが、やはり1番のおすすめは1位のベルブランですね。
その理由は次の3つです。

 

トラネキサム酸が配合されている

アミノ酸の一種であるトラネキサム酸は医療用医薬品としても使用されています。

 

この成分はメラニンの生成を抑え、シミそばかすからお肌を守る働きをします。

 

ニキビ跡のタイプに関わらず使用でき、今現在のニキビケアもできます。

 

症状が混在している方もおられますから、その点、とっても使い易いですね。

 

使いやすいトロトロの液状タイプ

液垂れしないトロッとしたタイプなので、洗顔後などに鏡なしでさっと塗ることができます。

 

さらに、プッシュ式の容器なので、肌に直接触れることもなく衛生的です。

 

全てのニキビ跡タイプに使用できて、丁寧にぬらずに済むのでラクチンです。

 

ニキビ跡のケアには時間がかかるので、簡単にさっと使えるものがおすすめです。

 

5日間のバッチテスト期間あり

始めて使用する化粧品に不安を感じるのは当然のことです。

 

特にニキビ跡のケアは毎日根気強く続ける必要があります。

 

まれにお肌に合わない方もおられます。

 

その点、5日間のパッチテスト期間があるので安心して始めることができます。

 

また本格ケアを始めても、6セット目以降ならいつでも解約できるところがうれしいですね。

 

定期コースは毎月300人限定で、初月980円を試しやすくなっていますよ。